知っておきたい!お得なカードローン会社の選び方

何を基準に借りる場所を選べばいいの?得する方法教えます!

カードローン会社の種類と違い

実際にカードローンを選びたいけど、いろんな種類があってよく分からないという人のためにも、ここではカードローンの種類とその違いについてみていきましょう。

まず、カードローンには大きく分けて3つのものが存在しています。1つ目は金融機関の中でも主に銀行が発行している「銀行カードローン」で2つ目は通信販売会社などが発行している「通販系カードローン」、最後に一番有名な消費者金融の発行している「消費者金融カードローン」ということになります。 名前だけ知っていても特徴が分からなければ意味がないので、ひとつずつ特徴を見ていきましょう。

銀行カードローン

これは銀行が発行しているということもあり、3つのカードローンの中でも特に金利が安く設定されているという特徴をもっているのですが、消費者金融に比べると基本的に審査が遅めという欠点もあります。 あくまでも基本的にであって、銀行によっては即日融資も可能となっているのです。

通販系カードローン

通販系カードローンはその名の通りクレジットカードを扱っている会社が発行をしているもので、銀行カードローンと比べると少し金利は高めなのですが、その分審査基準が少し変わってくるのです。 カードローンの限度額は低めに設定されているので、大きい額の借り入れをしようという方は注意が必要でしょう。 最近では銀行カードローンよりも安い金利のものも登場しているようなので、こちらを利用してみるのもいいかもしれません。

消費者金融カードローン

こちらは一番一般的なカードローンのイメージだと思っていただければ簡単だと思います。 他のカードローンと比べた場合に、申し込み方法が豊富であったり即日融資が可能で審査が早かったりなどの特徴を持っているのです。 土日や祝日などの銀行が開いていない日でも消費者金融は営業してることもあるので、急な借り入れにも対応してくれます。 このように各カードローンには特徴があるので、どれが自分にあっているか考えてみましょう。