知っておきたい!お得なカードローン会社の選び方

何を基準に借りる場所を選べばいいの?得する方法教えます!

返済方法・期間で選ぶ

カードローンで借り入れをおこない、実際に返済をするとなった時に、返済方法も会社によって違うので混乱をしてしまう場合があります。 さらに返済期間も会社によって違うので気になるところです。 そんな返済方法と返済期間について、絶対に覚えておいてほしいことを説明をするので、しっかりと覚えてカードローンを選んでみましょう。

まず返済方法のなかで絶対に覚えておいてほしいのが、リボルビング払いというものです。最近のカードローンはこの返済方法が主流となっているので、ほとんどの会社は採用しているのですが、もしもリボルビング払いでの返済ができないというカードローンがあった場合には、警戒しておくといいかもしれません。

おそらくリボルビング払いがない場合には、分割払いが採用されているのですが、カードローンにおいての分割払いはリボルビング払いに比べて利息が高くついてしまう特徴があるので、あまりいいものではないのです。 次に返済期間についての絶対に覚えておいてほしいことなのですが、これはやはり約定日についてです。 約定日とは一定の周期で返済する日のことを言います。

カードローンは毎月返済が基本ではあるのですが、会社によっては返済の周期が35日くらいに設定されているところもあります。 毎月と35日のどちらのほうがいいかというのは、人によるところなので、毎月しっかり決まった日のほうがいいという人は前者を、少しでも返済までの日にちがあったほうがいいと思う人は後者を選ぶといいでしょう。

ちなみに契約期間についてなのですが、これは返済期間とは全く別物で、一定の周期で再審査をおこなって、利用限度などを調整している期間のことを指しています。 このことを間違っている人が結構多いようなので、注意しておきましょう。

このようなことに注意して、カードローンの返済方法や期間を見極めることで、いいカードローンの会社を巡り合うことが出来るというわけなのです。